MSYS2 起動バッチファイルがなくなった

Published: 2016-06-08 13:10 +0900 by Chirimen

MSYS2 更新したらショートカットで起動できなくなっていた

概要

MSYS2 を更新したら Windows のメニューから起動できなくなった。

msys2_shell.bat などの起動バッチファイルが削除されていて、 起動方法が変更されたみたい。

対策

とりあえず pacman -S base で更新してみる。

$ pacman -S base
:: 40 のパッケージがグループ base にあります:
:: リポジトリ msys
(略)
(18/40) 再インストール filesystem                  [#####################] 100%

      WARNING: the shell starting scripts have been unified. Please update your
      shortcuts to the following targets, otherwise they will STOP WORKING:

          * MSYS2_ROOT\msys2_shell.cmd -mingw32
          * MSYS2_ROOT\msys2_shell.cmd -mingw64
          * MSYS2_ROOT\msys2_shell.cmd -msys

(略)

メッセージに出てきたようにメニューのショットカットを修正すればいいみたい。

これまで環境ごとにバッチファイルが別になっていたのが コマンドは共通でオプションを指定するようになったようだ。

感想

インストール中にメッセージでてもスクロールアウトするから気がつかんわな。

Share

Latest Posts

QNAP の Docker を使ってみる
QNAP の Docker を使ってみる

QNAP で Docker が使用できるようなので使ってみた。 Docker Hub のイメージも利用できるし、 試してはいないが docker compose も使えるようなので、 思ったより柔軟性の高い運用ができそうだ。

UNIX系OS (NetBSD) での Ghostscript 7.07 のコンパイル
UNIX系OS (NetBSD) での Ghostscript 7.07 のコンパイル

UNIX系 (NetBSD) で Ghostscript 7.07 をソースからコンパイルしてインストールし、 日本語フォントを利用できるようにするまでの手順のまとめ。

Windows 用 Ghostscript 7.07 の環境設定

Windows で Ghostscript 7.07 をインストールして日本語を表示させるための環境を構築する手順のまとめ。 ファイルの入手方法から設定、動作確認まで。