Visual Studio に SDK ほかを追加する

Published: 2016-07-02 10:00 +0900 by Chirimen

概要

Visual Studio をデフォルト設定でインストールしたら T4 を msbuild から使うサンプル が動かなかった。

Modeling SDK というのが必要だというのでインストールしたら SDK がないよと言われてしまう。

手順

SDK (Visual Studio 2015 Software Development Kit) を追加する

  • コントロールパネルの [プログラム]-[プログラムと機能]-[プログラムのアンインストールまたは変更] を開く
  • インストールされているプログラムの一覧から Microsoft Visual Studio Community 2015 を探して [変更] を実行する (プログラム名はインストールしているエディションに応じて読み替える)
  • [Modify] ボタンをクリック
  • [Features] タブの Visual Studio Extensibility Tools Update 3 を選択して [Next] ボタンをクリック
  • これからインストールする機能の一覧が表示されるので Visual Studio 2015 Software Development Kit Update 3 を確認して [UPDATE] ボタンをクリック

Modeling SDK for Visual Studio をインストールする

Share

Latest Posts

QNAP の Docker を使ってみる
QNAP の Docker を使ってみる

QNAP で Docker が使用できるようなので使ってみた。 Docker Hub のイメージも利用できるし、 試してはいないが docker compose も使えるようなので、 思ったより柔軟性の高い運用ができそうだ。

UNIX系OS (NetBSD) での Ghostscript 7.07 のコンパイル
UNIX系OS (NetBSD) での Ghostscript 7.07 のコンパイル

UNIX系 (NetBSD) で Ghostscript 7.07 をソースからコンパイルしてインストールし、 日本語フォントを利用できるようにするまでの手順のまとめ。

Windows 用 Ghostscript 7.07 の環境設定

Windows で Ghostscript 7.07 をインストールして日本語を表示させるための環境を構築する手順のまとめ。 ファイルの入手方法から設定、動作確認まで。